ここから本文です

キヤノン 医療は多角化の象徴

2016年3月9日(水) 20時0分掲載

東芝子会社の売却先に浮上したキヤノン。医療機器のポテンシャルは

メーンターゲットは遺伝子。診断用試薬から装置の製品化も
 「次の5年で医療事業は巨大なビジネスになる」―。昨年9月9―11日に米ニューヨークで開かれた自社展示会の最後、キヤノンUSA(ニューヨーク州)の足達洋六会長は現地社員の前で、こう力を込めた。日米欧で事業の権限を分散させる全社構想の中、同社が担うのが医療事業だ。(ニュースイッチ)

[ニュースイッチで関連記事を探す]