ここから本文です

「醜い」動物 研究少なく警鐘

2016/3/8(火) 15:43掲載

「醜い」動物の研究、人気のなさに警鐘 オーストラリア

【AFP=時事】コアラやカンガルーに比べて「醜い」げっ歯類やコウモリの研究は人気がなく、研究資金や研究例も少ないと指摘する報告が今週、哺乳類研究の専門誌「マーマル・レビュー(Mammal Review)」に発表された。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]