ここから本文です

辺野古和解 新基地の今後は

2016年3月5日(土) 17時0分掲載

代執行訴訟で和解 辺野古新基地の今後は?

 翁長雄志知事が昨年10月に実行した埋め立て承認「取り消し」に関する争いは、国と沖縄県が合意した和解条項で示された手続きが完了すれば、法的に決着する見通しだ。ただ、仮に県が新たな訴訟で負けても、知事に新基地建設を阻止する手段がなくなるわけではない。埋め立て承認の「撤回」や、基地工事に伴い国が県に要求する「変更申請」を拒否するなど、いくつかの権限が残る。(沖縄タイムス)

[沖縄タイムスで関連記事を探す]