ここから本文です

松山英樹 屈辱の自己ワースト

3/5(土) 10:14 掲載

屈辱のプロ生活ワースト『81』 松山英樹「痛みはない」

屈辱。それ以外の何物でもない。最悪のラウンドを終えた松山英樹は、言い訳を吐くことを自分に許さなかった。フロリダ州のトランプナショナルドラールで開催中の「WGCキャデラック選手権」。2アンダーの11位タイから出た2日目は、4つのダブルボギーを含む「81」と米ツアー自己ワーストスコアを記録。通算7オーバーの60位タイに急降下した。(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

[ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)で関連記事を探す]