ここから本文です

国連の北制裁は本当に最強か

2016年3月3日(木) 13時30分掲載

国連の北朝鮮制裁決議は本当に「最強」?――核・ミサイルを止められない5つの理由

国連の5度目となる対北朝鮮制裁決議「2270」が3月2日、採択された。

水爆実験と称される1月6日の4度目の核実験から57目と、北朝鮮制裁決議では過去最長となった。それでも制裁内容は「過去20年間では最強の制裁」(パワー駐国連米大使)と言われている。韓国では「国連創設以来、史上最強の制裁となった」と評価するメディアもある。果たしてこれで北朝鮮の核・ミサイル開発にブレーキが掛かるのだろうか?結論は無理だろう。以下、国連決議の問題点を5つ挙げてみる。 (辺真一)

[記事全文]

関連ニュース

もっと見る