ここから本文です

岡崎弾バー直撃 レスター危機

2016年3月2日(水) 7時1分掲載

岡崎渾身のヘッドは惜しくもクロスバー…レスターはWBAとドローで首位陥落の危機

[3.1 プレミアリーグ第28節 レスター・シティ2-2WBA]

 プレミアリーグは1日に第28節を行った。FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームでWBAと対戦。一時は逆転に成功したが、後半立ち上がりに同点を許して2-2で引き分けに終わった。この日も先発出場した岡崎は積極的にシュートを放ったが今季5点目とはならず、後半18分にピッチを退いた。(ゲキサカ)

[ゲキサカで関連記事を探す]