ここから本文です

北日本中心に暴風・大雪警戒

2016/2/29(月) 5:31掲載

〔低気圧急発達〕北海道内各地に暴風雪警報など発表中(29日7時半現在)

気象庁は29日04:41、「暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報 第2号」を発表しました。前線を伴った低気圧が日本海を急速に発達しながら北東に進んでいます。低気圧は、きょう29日夜~あす3月1日朝にかけて北海道付近を通過し、日本付近は強い冬型の気圧配置となるでしょう。この影響で、あす3月1日にかけて北日本を中心に非常に強い風が吹き、北海道の海上は猛烈なしけとなる見込みです。北日本や東日本では、あす3月1日にかけて、低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、大雪となる見込みです。(レスキューナウニュース)

[レスキューナウニュースで関連記事を探す]