ここから本文です

教員免許なく32年 7700人指導

2016/2/23(火) 8:30掲載

最上地区の県立高教諭、免許なく32年間指導 4校7700人、保健体育を担当

 最上地区の県立高校で保健体育を担当する女性教諭(55)が教員免許がないにもかかわらず32年間、指導していたと22日、県教育委員会が明らかにした。県教委は同日、この女性の教員としての任用を無効とした。女性は1984(昭和59)年に採用され、これまで4校で延べ7700人を指導してきたという。(山形新聞)

[山形新聞で関連記事を探す]