ここから本文です

J「誤審」ビデオ判定は必要か

2/22(月) 13:45 掲載

ゼロックスで起きた”誤審”は、ビデオ判定の呼び水になるのか?

20日に行われたゼロックス・スーパーカップは、サンフレッチェ広島が3-1でガンバ大阪を下した。

 昨年と同じく今年のゼロックスも、審判の判定が話題に上がった。焦点となったのは、後半10分のシーンだ。広島の柏好文が蹴ったクロスが、スライディングしたG大阪の丹羽大輝の腕に当たったとして、ハンドの判定。広島にPKが与えられた。 (清水英斗)

[記事全文]