ここから本文です

悲劇投手「監督殺す」は捏造

2016/2/22(月) 11:27掲載

元沖水エース「“監督殺してやる”の記事 あれは捏造です」

【気になるあの人を追跡調査!野球探偵の備忘録(10)】甲子園での投手酷使が問題化する近年、タイブレーク制導入や球数制限などが盛んに議論されているが、今からおよそ25年前、球数論争の発端にもなった一人の投手がいた。甲子園が最後のマウンドとなった悲劇のエースは何を思うのか。自らの腕と引き換えに母校沖縄水産を2年連続となる甲子園準優勝に導き、その後プロでも活躍した大野倫さん(42)の今を追った。(東スポWeb)

[東スポWebで関連記事を探す]

Yahoo!ニュースからのお知らせ