ここから本文です

シリアで連続爆発 30人死亡

2016年2月22日(月) 0時57分掲載

連続爆発で30人死亡=シーア派施設付近―シリア首都

 【カイロ時事】シリアの首都ダマスカス郊外にあるイスラム教シーア派の宗教施設付近で21日、少なくとも3回の爆発が起き、国営テレビによると30人が死亡、数十人が負傷した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る