ここから本文です

野村敏京 6年目で悲願の優勝

2016年2月21日(日) 19時52分掲載

6年目で悲願のタイトル 野村敏京「自分のゴルフができた」

野村敏京(のむら・はるきょう)が米国女子ツアー参戦6年目で悲願の初優勝を飾った。首位タイで迎えた「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」最終日、世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)との一騎打ちで一歩も引けを取らない堂々のプレー。粘る世界女王を突き放し、「プレッシャー? なかったです」とさらり振り返る、強い勝ち方での初タイトル獲得だった。(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

[ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る