ここから本文です

映画製作 ブラピの力量と情熱

2016年2月21日(日) 18時31分掲載

ブラッド・ピット、プロデューサーとしての力量を証明 今年もオスカー作品賞候補に

 今年のオスカー作品部門は3本レース。『レヴェナント:蘇えりし者』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』『スポットライト 世紀のスクープ』のどれが取ってもおかしくない、大接戦状態だ。もしも『マネー・ショート~』が取った場合、“プロデューサー”ブラッド・ピットにとって、2度目のオスカー作品賞受賞となる。(クランクイン!)

[クランクイン!で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る