ここから本文です

ミニチュア学生服 注文相次ぐ

2/21(日) 15:17 掲載

ミニ制服、青春ドラマ 岐阜市の専門店、制作注文相次ぐ

 卒業シーズンを控え、思い出の詰まった学生服を約3分の1サイズのインテリアにリフォームする岐阜市のミニチュア制服専門店に、全国の高校生の親らから注文が相次いでいる。岐阜市早田東町のミニフォーム。店主の林克己さん(59)は「一着ごとにドラマがある」と話す。(岐阜新聞Web)

[岐阜新聞Webで関連記事を探す]