ここから本文です

太平洋側 21日にかけ暴風大雨

2016/2/20(土) 18:25掲載

〔低気圧発達〕あす21日にかけて太平洋側を中心に暴風・高波・大雨 北海道では暴風雪・大雪にも警戒

気象庁は20日16:57、「暴風と高波及び大雨に関する全般気象情報 第3号」を発表しました。前線を伴った低気圧が紀伊水道付近を北東に進んでいます。この低気圧は、今後、急速に発達しながら本州の太平洋側を北東に進み、あす21日朝には千島近海に達する見込みです。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。(レスキューナウニュース)

[レスキューナウニュースで関連記事を探す]