ここから本文です

松ケン 漫画キャラ役なぜ多い

2016年2月19日(金) 14時40分掲載

松山ケンイチ、漫画キャラ役が多い理由「パンチの効いた役柄が好きだから」

 漫画キャラクターを実写で演じさせれば右に出るものはいない――そんな世の高い評価を一身に受ける稀有な俳優・松山ケンイチ。その松山にとってもこれまでにない強烈なインパクトを放ち、かつビジュアルもキャラクターも松山でなければ演じられなかったであろう代表作が誕生した。実写版『珍遊記』であの山田太郎を“パンいち”で怪演した松山。なぜこのオファーを受けたのか? どのような想いで撮影に臨んだのか? 漫画実写キャラの名優に迫った。(オリコン)

[オリコンで関連記事を探す]