ここから本文です

「ダイエット剤」で入院 注意

2016年2月19日(金) 14時4分掲載

「ダイエット剤」で女性意識もうろう 千葉県が注意喚起

 千葉県は18日、無承認・無許可の医薬品「ホスピタルダイエット」を服用した県内在住の20代の女性が、排尿困難、手足の震え、意識もうろう状態などの症状で病院に入院したと発表した。(千葉日報オンライン)

[千葉日報オンラインで関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る