ここから本文です

米国人 3人に1人が睡眠不足

2016/2/19(金) 10:49掲載

米国人の3人に1人が睡眠不足、米CDC報告書

【AFP=時事】米国人の3人に1人が、日常的に十分な睡眠時間を確保できていないことが18日、米疾病対策センター(CDC)が発表した報告書で明らかになった。これにより、肥満、糖尿病、高血圧症、心臓病、脳卒中などのリスクの上昇を招いているという。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]