ここから本文です

グッピーでジカ熱対策 南米

2016年2月18日(木) 12時46分掲載

グッピーや蚊帳でジカ熱対策、コロンビア

【2月18日 AFP】コロンビア保健当局は、ジカ熱対策の啓蒙活動を行うとともにジカ熱やデング熱、チクングンヤ熱のウイルスを媒介する蚊の対策として、ボウフラを食べるグッピーを排水システムに流したり、妊娠中の女性に蚊帳を配布したりしている。映像は、妊娠中の女性への注意喚起やグッピーの放流、蚊帳の設置などを行う職員ら。17日撮影。(c)AFPBB News(AFPBB News)

[AFPBB Newsで関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る