ここから本文です

NPB検査 覚せい剤発見可能か

2016/2/15(月) 21:23掲載

NPBのドーピング検査に問題はないか?

 覚せい剤所持の容疑で逮捕された清原和博容疑者が、巨人時代から覚せい剤に手を染めていたのではないか、という情報が錯綜している。元巨人投手がメディアを通じて語っている一方通行の証言だけで、その真相は不明だが、たとえ現役時代に使用していなかったとしても、野球界が再発防止に向けて早急に対処すべき問題は多々ある。そのひとつが、現在、NPBが実施しているドーピング検査で、選手の覚せい剤使用を見つけることができるのか、防止できるのか、という機構サイドの抱えている問題だ。(THE PAGE)

[THE PAGEで関連記事を探す]