ここから本文です

東京株が急反発 1万6000円台

2016/2/15(月) 15:09掲載

東京株、1069円高=世界経済の過度な懸念後退

 週明け15日の東京株式市場は、世界経済の先行きへの過度な懸念が後退し、日経平均株価が急反発した。前週末に比べた上げ幅は一時1200円を超え、終値は1069円97銭高の1万6022円58銭。上昇幅は過去13番目で、2015年9月9日以来の大きさだった。値上がりは4営業日ぶり。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]

Yahoo!ニュースからのお知らせ