ここから本文です

飲酒後悔 沖縄県民に多い傾向

2016/2/13(土) 17:45掲載

「飲み過ぎて後悔」「記憶ない」驚くべき沖縄県民の飲酒実態とは

 沖縄県民が1回の飲酒で、多量飲酒と位置付けられる量を超える機会は全国比で男性が2倍以上、女性は4・7倍以上あることが12日、初となる県の大規模調査で分かった。「飲みすぎの後悔」「記憶がない経験」も全国平均を大きく上回り、1回ごとの飲酒量が多い県民の傾向が鮮明になった。(沖縄タイムス)

[沖縄タイムスで関連記事を探す]