ここから本文です

求む、巨大ナメクジ目撃情報

2016年2月12日(金) 22時57分掲載

巨大ナメクジ目撃情報、ツイッターで募る 京大助教が「捜査網」

 近年になって日本に入ってきた外来種のマダラコウラナメクジの目撃情報を、「ナメクジ研究者」の宇高寛子京大理学研究科助教が募っている。「ナメクジ捜査網」と名付けたプロジェクトで、外来種が日本に適応していく過程をリアルタイムで観察できる貴重な事例になるという。宇高助教は「ヒョウ柄で大きいナメクジを見つけたら一報を」と呼び掛けている。(京都新聞)

[京都新聞で関連記事を探す]