ここから本文です

黒人射殺で搬送代請求 謝罪

2/12(金) 17:28 掲載

警官による黒人少年射殺、遺族に救急搬送代請求で市長謝罪

【AFP=時事】米オハイオ(Ohio)州クリーブランド(Cleveland)で模造銃を手にした黒人少年(当時12)が警官に撃たれて死亡した事件で、少年の救急搬送費用が遺族に請求されていたことが分かり、市長が11日、謝罪に追い込まれた。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]