ここから本文です

激震マイナス金利 地銀に難局

2016年2月11日(木) 16時15分掲載

激震マイナス金利!地銀は難局をしのげるか

貸出競争激化、統合・再編の動きへ
 日銀がマイナス金利政策の導入を決めたことで、地方銀行に激震が走っている。直接的な影響は小さいものの、長期化すれば利ざやの縮小など収益の減少は避けられない。人口減少、資金需要の乏しさ、運用難の”三重苦“に、マイナス金利の衝撃は、地銀にこれまで以上に難しい舵取りを迫る。各地で始まった業界再編が加速するなど、衝撃の余波はどこまで広がるのか。(ニュースイッチ)

[ニュースイッチで関連記事を探す]