ここから本文です

水深5500mの海底にレアメタル

2016年2月9日(火) 19時24分掲載

深海にもレアメタル鉱床=推定量大幅増も―海洋機構など

 海洋研究開発機構と高知大は9日、東京・南鳥島付近の水深5500メートルを超える海底にレアメタルやレアアースを含む「コバルトリッチクラスト」が広がっているのを確認したと発表した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る