ここから本文です

アサンジ氏 国連判断に喜び

2/6(土) 16:39 掲載

ウィキリークスのアサンジ容疑者、姿現し国連判断にコメント

【AFP=時事】内部告発サイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」の創始者、ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)容疑者(44)がスウェーデンと英国による恣意(しい)的な拘束下に置かれてきたと国連(UN)の作業部会が判断したことを受け、アサンジ氏は6日、身を寄せている英ロンドン(London)のエクアドル大使館のバルコニーに姿を現し、喜びを語った。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]