ここから本文です

東芝決算 社長「責任感じる」

2016年2月4日(木) 21時1分掲載

東芝、16年3月期の赤字7100億円へ=債務超過寸前―医療機器事業の売却急ぐ

 経営再建中の東芝は4日、2016年3月期の連結業績見通しを下方修正し、純損益の赤字が従来予想の5500億円から7100億円に拡大すると発表した。過去最大の赤字となる。不採算の送配電や一部半導体の事業での損失計上や、家電部門での構造改革費用の積み増しが響く。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]