ここから本文です

長崎の教会 世界遺産登録延期

2016年2月4日(木) 14時59分掲載

長崎教会群の世界遺産登録延期 イコモスが不備指摘 政府推薦見直し

 政府が今年夏の世界文化遺産登録を目指す「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎、熊本県)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)から不備を指摘されていることが4日、分かった。政府は教会群の推薦をいったん取り下げて構成資産を再検討する方向で調整しており、登録は延期される見通しになった。(西日本新聞)

[西日本新聞で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る