ここから本文です

18歳女子レーサー 「夢はF1」

2016/2/2(火) 15:07掲載

18歳女子レーサー、小山美姫。今はF4も「夢はやっぱりF1です」

 昨年4月に日本で創設されたフォーミュラレース入門カテゴリー『FIA-F4選手権』のピットガレージで、その少女は“お掃除のお姉さん”と呼ばれていた。彼女の名は、小山美姫――。陽の当たらない場所にいた少女は、かつてFIA-F4で優勝争いをする若いドライバーたちとカートで互角以上の走りを見せ、一目置かれた存在だった。そしてライバルたちから遅れること数ヶ月、10月末になってようやくFIA-F4デビューのチャンスを掴んだ。2016年シーズン、18歳になった彼女に話を聞いた。(webスポルティーバ)

[webスポルティーバで関連記事を探す]

Yahoo!ニュースからのお知らせ