ここから本文です

少年スポーツ過熱抑制 佐賀市

2/2(火) 12:45 掲載

少年スポーツ過熱抑制へ 学校施設の利用制限 佐賀市

県内初 週3回、2時間以内に
 過熱化が問題視されている少年スポーツを抑制しようと、佐賀県の佐賀市教育委員会は新年度から、練習場所となる市内の学校施設の利用回数を1団体当たり週3回、1回2時間以内に制限する。小学生が所属するスポーツクラブのあり方について協議していた検討委員会(15人、渡瀬浩介委員長)から1日に提言を受け、東島正明教育長が方針を示した。過熱化抑制のため、学校施設の利用を制限するのは県内で初めて。(佐賀新聞)

[佐賀新聞で関連記事を探す]