ここから本文です

欧三つ星シェフ 遺体で発見

2016/2/1(月) 15:52掲載

三つ星シェフのB・ヴィオリエ氏が自殺か、遺体で発見 スイス

【AFP=時事】昨年末に「世界のベストレストラン」の栄光に輝いたばかりのフランス系スイス人の三つ星シェフ、ブノワ・ヴィオリエ(Benoit Violier)氏(44)が1月31日、スイス南西部ローザンヌ(Lausanne)近郊クリシエ(Crissier)にある自宅で遺体で発見された。警察は、銃で自殺したとみている。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]