ここから本文です

U23帰国「厳しい声に感謝」

2/1(月) 1:05 掲載

プレッシャーを跳ね除けた自信…U-23日本代表、堂々の帰国「厳しい声に感謝」

 自信が溢れ出ていた。リオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねたAFC U-23選手権を戦い終えたU-23日本代表イレブンが1月31日、羽田空港に凱旋。優勝カップを手にした主将MF遠藤航を先頭にしたイレブンは、ファン・サポーターの祝福の声の中を堂々と歩いた。会見に出席した遠藤は「キャプテンとしてしっかり引っ張っていくことを意識していたので非常にうれしい」と笑みをこぼした。(ゲキサカ)

[ゲキサカで関連記事を探す]