ここから本文です

大雪警報時 警戒本部長ら飲酒

2016年1月31日(日) 10時25分掲載

大雪警報発令時、警戒本部長らが新年会で飲酒 長崎県長与町

 長崎県内が記録的な寒波に見舞われ、大雪警報が出された24日、長与町の吉田慎一町長が長崎市のホテルで自身の後援会の新年会に出席し、飲酒していたことが30日分かった。警報に伴い設置した町の警戒本部の本部長だった鈴木典秀副町長も同席。吉田町長は取材に対し「私が出席しないように言うべきだった。軽率だった」と釈明した。(西日本新聞)

[西日本新聞で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る