ここから本文です

関電 5年ぶり黒字化の見通し

1/29(金) 15:38 掲載

5年ぶり黒字、来年度値下げへ=高浜再稼働で収支改善―関西電

 高浜原発3号機(福井県高浜町)の再稼働を踏まえ、関西電力は29日、2016年3月期の連結純損益が1500億円の黒字(前期は1483億円の赤字)になる見通しだと発表した。通期の純損益黒字化は5年ぶりとなる。八木誠社長は大阪市内で行った決算発表会見で「来年度のできるだけ早い時期に(電気料金を)値下げしたい」と表明した。 (時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]