ここから本文です

タカタ会長、辞任の意向

2016年1月28日(木) 21時48分掲載

タカタ会長、辞任の意向=経営支援と引き換え―リコール問題

 欠陥エアバッグのリコール(回収・無償修理)問題で製造元の自動車部品メーカー、タカタの高田重久会長兼社長が辞任する意向を固めたことが28日、分かった。関係者によると、要請を検討している自動車メーカーからの経営支援と引き換えに辞任する考えという。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]