ここから本文です

イランに配慮 裸像を覆い非難

1/28(木) 14:41 掲載

イラン大統領訪問でローマの裸像に覆い、「文化の冒涜」と非難

[ローマ 27日 ロイター] - イランのロウハニ大統領の訪問を受けて、ローマの市庁舎や美術館に展示されている裸像が白い板で覆われたことで、批評家やマスコミから「文化の冒涜(ぼうとく)」との非難が高まっている。(ロイター)

[ロイターで関連記事を探す]