ここから本文です

金融の半数 振込24時間化検討

1/28(木) 8:09 掲載

5割以上が「24時間化」=振込時間の大幅延長―全銀協

 大手銀行や地方銀行など金融機関の多くが平日午前8時半から午後3時半に限定されている他行への即時振り込みを2018年中に延長する考えであることが27日、明らかになった。全国銀行協会の調査によると、平日の24時間対応の実現に前向きな意向を示す金融機関もそのうち5割以上あり、個人や企業の利便性が大きく高まることが期待されている。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]