ここから本文です

エボラ予防 営業停止で暴動

2016年1月27日(水) 19時12分掲載

エボラ予防措置めぐり住民が警察と衝突、3人重傷 シエラレオネ

【AFP=時事】西アフリカ・シエラレオネ北部のバモイルマ(Bamoi Luma)で26日、当局がエボラ出血熱の死者に接触した恐れがある人々を追跡し、市場や商店に出した営業停止命令を実施させようとしたところ、怒った地元住民が警察と衝突し、若者3人が重傷を負った。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]