ここから本文です

列車立ち往生 住民の救援続々

2016/1/26(火) 8:11掲載

大雪で特急列車立ち往生、窮状知った住民ら食料届ける 佐賀・有田

フェイスブックで拡散、善意続々
 佐賀県内が大雪に見舞われた24日、約250人が乗車した博多行きの特急列車が、西松浦郡有田町のJR有田駅に約8時間にわたって立ち往生。会員制交流サイト(SNS)などを通じて窮状を知った町民らが、おにぎりや飲み物、毛布などを届けた。乗客らは温かな善意に包まれ、感謝の声を上げた。(佐賀新聞)

[佐賀新聞で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る