ここから本文です

救急車 住所聞き違え14分遅れ

2016/1/25(月) 12:13掲載

救急車到着14分遅れる=聞き間違え、男性死亡―東京消防庁

 東京消防庁は25日、救急要請を受けた消防署員が住所を聞き間違え、救急車の現場到着が約14分遅れたと発表した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]