ここから本文です

強い寒気 日本海側中心に大雪

1/25(月) 5:23 掲載

〔寒波〕日本海側を中心に大雪 積雪や路面凍結による交通障害に警戒を

気象庁は25日04:23、「大雪と高波に関する全般気象情報 第7号」を発表しました。日本付近は、冬型の気圧配置が続いており、日本の上空には強い寒気が流れ込んでいます。きょう25日は、華中にある高気圧が次第に張り出し、冬型の気圧配置は西日本から緩んでくる見込みですが、日本海側を中心に大雪となり、南西諸島や小笠原諸島では大しけとなる見込みです。気象庁では、25日の昼前にかけて大雪に警戒し、25日の夜のはじめ頃にかけて高波に警戒するよう呼びかけています。(レスキューナウニュース)

[レスキューナウニュースで関連記事を探す]