ここから本文です

拘束男性にざんげ強要か 中国

2016年1月24日(日) 15時19分掲載

「ざんげ報道」に批判=国営TVで自白、当局が強要か―党批判に見せしめ宣伝・中国

 【北京時事】中国の人権問題で法律支援を展開し、今月3日に北京空港から出国しようとした際に拘束されたスウェーデン人男性が20日、国営中央テレビに登場して罪を認め、「中国の政府と人民を傷つけた」と謝罪した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]