ここから本文です

覇気がない白鵬 一方的に後退

1/23(土) 20:08 掲載

覇気がない白鵬=大相撲初場所14日目

 白鵬があっけなく土俵を割り、館内は拍子抜けしたようなムードに包まれた。稀勢の里に押し込まれ、一方的に後退。一瞬、遅れて立ちながら優位な体勢をつくる後の先(ごのせん)だったのか、と聞かれ「そうですね。合う人と合わない人がいるから」。淡々と答えた。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]