ここから本文です

U23劇的ヘッド生んだひらめき

2016/1/23(土) 17:20掲載

「あの時と同じ」「一瞬のひらめきで変えた」…豊川の劇的なヘッド弾に秘められた舞台裏

 右サイドバックの室屋成(明治大)が巧みな切り返しから左足でクロスボールを送り込む。2枚のセンターバックの間へコントロールされたボールに頭で合わせたのは、MF豊川雄太(ファジアーノ岡山)。リオデジャネイロ・オリンピック アジア最終予選準々決勝イラン戦の延長前半6分、後半終了間際に交代出場してきた元気者が見事に決勝点を奪い取り、この試合のヒーローとなった。(SOCCER KING)

[SOCCER KINGで関連記事を探す]

Yahoo!ニュースからのお知らせ