ここから本文です

消えた女性遺体 米で賠償訴訟

2016年1月22日(金) 17時20分掲載

米テキサスの斎場で遺体紛失、遺族が1億円超の賠償請求

[サンアントニオ(米テキサス州) 21日 ロイター] - 米テキサス州サンアントニオで、25歳で死去した女性の遺体が昨年8月に紛失し、いまだに発見できていないとして、遺族が斎場に100万ドル(約1億1800万円)超の賠償を求める訴訟を起こした。弁護士が21日に明らかにした。遺体は火葬場に移動するため廊下に安置されている間に棺から盗まれたとみられている。(ロイター)

[ロイターで関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る