ここから本文です

魚が迷子 海中CO2濃度上昇で

1/22(金) 12:54 掲載

CO2で魚が「酔っ払う」可能性、海で迷子に 豪研究

【AFP=時事】海水中の二酸化炭素(CO2)濃度が上昇することで、2050年までに、魚が「炭酸酩酊(めいてい)」に陥り、海で迷子になる可能性があるとの研究結果が20日、発表された。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]