ここから本文です

揺れる祇園 訪日客急増の摩擦

1/22(金) 11:46 掲載

祇園はテーマパークじゃない 訪日客急増の摩擦

 大量の日本円に、米ドル、中国人民元、タイバーツなど各国の紙幣が入り交じる。1月4日に行われた伏見稲荷大社(京都市伏見区)のさい銭開き。世界的な口コミサイトで国内観光名所として2年連続1位となり、境内は新年早々、訪日外国人(インバウンド)でにぎわった。(京都新聞)

[京都新聞で関連記事を探す]