ここから本文です

西アフリカで襲撃 20人死亡

2016年1月16日(土) 15時44分掲載

ブルキナファソ首都でホテル襲撃、少なくとも20人死亡

【AFP=時事】(更新)西アフリカ・ブルキナファソの首都のワガドゥグ(Ouagadougou)で15日夜、国連(UN)職員や欧米人がよく利用するホテルとレストランが襲撃を受け、現地の病院長によると少なくとも20人の死者が出ている。現場からは爆発音や銃声が響いており、フランス大使館は「テロ攻撃」との見方を示した。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]