ここから本文です

産廃業者 カツ転売「話すな」

1/16(土) 10:58 掲載

ダイコーが「話すな」 廃棄カツ横流し、羽島の業者が証言

 カレーチェーン店「CoCo壱番屋」が廃棄した冷凍カツが横流しされた問題で、岐阜県羽島市の製麺業者「みのりフーズ」の実質経営者岡田正男氏(78)は15日、メンチカツやロースカツなど新たに別の商品の転売を認めた。その上で「3~4日前に事態が明るみに出て(ダイコー側から)分かっていないことまでは話すな」と指示されたと明かし、「本当にばかなことをしたと思っている」と後悔の念を口にした。(岐阜新聞Web)

[岐阜新聞Webで関連記事を探す]